• 完全なネズミ退治は専門家への相談が必要です

    ネズミは賢い生き物です。


    周囲の状況の変化や人の気配を感じ取ります。


    住人の行動パターンを学習して徘徊するので、被害に遭っている事に気が付かないまま数ヶ月間も経ってしまう場合もあります。


    深夜のキッチンで食べ物を荒らしながら糞尿を撒き散らします。

    糞尿には人の身体に害を及ぼす様々な菌が含まれています。汚染された食べ物を口にする危険もあります。更に電気製品の配線をかじり、火災の原因になる事さえあります。

    ネズミの侵入に気が付いたら、できるだけ早めに対策を立てる事が肝心です。

    ネズミ退治には殺鼠剤と粘着シートの使用が基本です。
    家の規模に応じた数が必要ですが、一つ数百円で購入できるので、それ程大きな出費になならずに済みます。
    しかし置く場所が適切でないと、効果が得られない場合があります。



    ラットサインと呼ばれるネズミの通り道に残る形跡を見つけて設置する事で高い効果が期待できます。

    初期の段階なら殺鼠剤と粘着シートの使用でネズミ退治が可能です。


    しかし1ヶ月から2ヶ月位すると再び被害に遭う事があります。

    ロケットニュース24に関する情報を紹介するサイトです。

    この様な同じ作業を何年間もくり返している人もいます。



    完全に退治するには駆除業者へ相談するのが得策です。

    駆除業者なら豊富な経験から侵入経路を見つける事ができます。

    外壁と屋根のわずかな隙間や破損部分等の出入り口となりえる場所を全て塞いでくれます。
    侵入経路が遮断されれば、完全な駆除となります。

    費用は被害状況にもよりますが、早い段階なら5万円から10万円で済ませられます。